2013年03月21日

顔面神経麻痺2

19歳 女性 専門学校生
朝起きると、顔面の右半分が麻痺していた。
10日間病院に通ったが、全く良くならず、当院に来院する。
鍼灸治療を始めて1週間で効果が出始め、顔の動きが少しずつ良くなった。
2か月で完治する。
発症後2週間以内に、鍼灸治療を始めたため、うまい具合に効果が出て、完全に治すことができたと思う。
顔面神経麻痺は、鍼灸治療の開始時期が非常に重要です。
発症後1か月以上過ぎてからの開始ですと、次第に治癒率が落ちて行きます。
顔面神経麻痺でお困りの方は、お早目にご相談ください。


posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

整体・カイロ 始めました!

当院は、9年前鍼灸院として開業しました。
鍼の力はすばらしく、バッチリ決まった時などは、病院で治らない難症状に苦しんでいる患者さんたちを数多く治してきました。
しかし、残念ながら「鍼はこわい!」というイメージをお持ちの方が多いのも事実。
当院では、髪の毛ほどの鍼を中心に用い、ほとんど痛みはありませんが、人の先入観には勝てないようです。
そこで、「鍼を使わずに難症状を治す方法はないか?」と悩んだあげく、数年間に及ぶ下準備の末、

整体・カイロ 始めました!

院名も「いい整体鍼灸院」と改め、施術しています。
特にカイロは、首から来る手のしびれに威力を発揮します。
その他にも、整体・カイロを組み合わせれば、肩こりから難症状・O脚矯正まで、幅広く対応することができます。
鍼治療を希望される方はもちろんのこと、「鍼はこわい!」といわれる方にも安心して施術を受けていただけますので、お体にご不調をお持ちの方、あるいは健康を維持したいといわれる方、ご来院をお待ちしております。
posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 09:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

ギックリ腰

35歳男性。
仕事中、荷物を持ち上げようとしてギクリとなる。
体を動かすたびに、腰に痛みが走り、ビッコを引きながらなんとか歩く。家族の人に付き添われて金曜日に来院。
1回目の治療で8割方の痛みがとれる。
帰りは家族に支えられることなく、自分で歩いて退室された。
翌日の土曜日「月曜日から仕事に出勤できるよう、念のため」と再び来院される。2回目の治療で腰の痛みは、ほぼゼロとなった。
月曜日からは無事、普段通り出勤できたとのこと。
腰でも肩でも急になったものは治りやすい。
発症後すぐ治療を始めることがポイントである。
posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

脳卒中による半身麻痺

58歳男性
8年前、脳卒中で倒れ、左半身麻痺となる。
入院、そして通院リハビリで頑張るも、左半身に耐え難い痛み、しびれ、違和感が残った。
左手足も何とか動かせるといった感じで、右手で何かにつかまりながら、ヨタヨタと歩く。
医師からは「何をしても、これ以上良くなりません」と言われていた。
発症後2年弱の時点で、鍼灸治療を始める。
治療開始当初、麻痺の苦しみから、「死にたい、死にたい」とよくおっしゃられていた。
治療は、痛み、しびれを中心に、リハビリも取り入れ、週3,4回のペースで往診を行った。
患者さんは身体障害者2級であったため、本人負担無料で治療することができた。
初めのうちは、あまり効果はなかったが、治療開始1年くらいから良くなり始め、2,3年で左半身の違和感が軽減、左手足の動きも随分力強くなった。
その頃には、患者さんの口から「死にたい」の言葉は消え、笑顔と冗談が出るようになっていた。
今までの経験から、脳卒中による半身麻痺に対して鍼灸は、即効性がないように思う。
しかし、じっくりと腰を据えて取り組めば、医師から見放された患者でさえ、効果を出すことは可能である。
私はそう確信している。
posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

歩行困難

77歳男性。
冬の間、寒いので、外出することなく、毎日ベッドに寝てテレビを見ていた。
ところが、春になり外出しようとすると、脚が思うように動かず、ほとんど歩けなくなる。
その他、両手は20年くらい前から震えがあり、ものをつかもうとするとひどくなる、とのこと。
もともと全身的にスムーズに動けない人が、体を動かさず、楽をしすぎたため発症したと思われる。
最初は毎日治療し、良くなるにつれて週4回、3回、2回と減らしていき、2ヶ月で治癒。
介護をしていた奥さんが、「付いて行くのが大変」というくらい、元気に、そして速く歩けるようになった。
両手の震えも完全ではないが、薬を飲まなくてもよいレベルまで改善。
ご年配の方は、楽だからといって寝てばかりいると、寝たきりになってしまいます。
毎日適度な運動をしましょう。
posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

顔面神経麻痺

先月、顔面神経麻痺の患者さんが来られました。
二十歳の男性で、発症後2週間病院に入院するも、全く良くならないとのこと。
もう少し様子を見て良くならないなら、手術をすると言われたそうです。
顔面神経麻痺は、手術をしたからといって、完治する保証はないし、後遺症が残る可能性もあります。
「手術をせずに、ハリでなんとか治りませんか?」と不安げな顔のお母さんに連れられて、当院に来院。
3週間、11回の治療できれいに完治しました。
患者さんが二十歳と若かったこと、退院後すぐ、つまり発症後2週間目という早期からハリ治療を始めたことが、効を奏し、短期間で完治できたのだと思います。
顔面神経麻痺は、発症後半年、1年と経つにつれて、治らない確率がグンと大きくなります。
治療はお早めに。
posted by いい整体鍼灸院  市小路鍼灸院 at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。